沼野井諭建築設計事務所 / Satoshi Numanoi Architect & Associates

office  service  vision  works  member  recruit


1.生きている建築
四季の変化、太陽の動き、天気の変化、風の流れ、自然エネルギーを利用した空調計画、草花や動物との共生など、時間の流れや自然の変化を実感でき、楽しく生きることが実感できる建築をデザインの面から考えます。

2.建築と不動産をつなぐ
建築デザインだけでなく、不動産やファイナンスのスキームを合わせることで、不動産として資産価値を高めるための企画・設計を行います。土地探し等と建築設計を一括で行うビジネスモデルを検討しています。

3.対話からたった一つのデザインルールを発見する
対話とリサーチを重視し、お施主様とビジョン共有しながら設計を進めることで、プロジェクト唯一のデザインルールを発見し、適切で心地よい形・大きさ・素材を持った建築として結晶させます。

4.日本の伝統を現代的に解釈する
日本人が伝統的に培ってきた感性や建築について、懐古主義に陥ることなく現代的に再考します。都市・郊外・地方に関わらず、敷地固有の環境に応じた、これからの時代の価値観を建築を通して創造します。

5.デザイン性と経済性から資産価値を創造する
0から創造するデザインは、コストがかかる要因になりがちですが、適宜既製品や規格品を用い、コスト管理やメンテナンス性に配慮することで、設計事務所だからこそできる独創的なデザインを目指します。

6.ハードとソフトをデザインする
建物の形(ハード)だけでなく、建物の使い方(ソフト)を同時にデザインすることで、建築を育てるようにメンテナンスを行いながら、長期的に愛される建築を考えます。